カフェオーナーの気楽なモノローグ

このブログでは、趣味や興味のあることを報告する目的と、自分の体を健康の実験台として、今まで行っていた不健康なことを禁止して、実践可能なことを継続して、その結果を報告していきます。

【春の都会をウォーキング】『健康を趣味にするとは』~習慣改善~

 みなさま、こんにちは。

 本日は、健康を趣味にするには、何をすればよいのかを考えたいと思います。ご興味がございましたら最後までご一読お願いします。

 

・習慣の変化

 健康のために辞めたこと・・・煙草飲酒ジュースお菓子コンビニ弁当

 健康のために始めたこと・・・水を飲む豆乳青汁ウォーキングプランク

               リンゴ酢

 『健康』といっても、今までもあまり病気になったことがなく、入院もしたことがなく、特に何もしなくても健康なんじゃないだろうか?そんな考えのまま38年間を過ごしてみて、自分のだらしない体を見たときに、これで健康なわけないやろうと思い、とりあえず禁煙を強行。

 禁煙の手段は、『禁煙セラピー』です。

 

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)

 

  この本で3回禁煙しています。ということは、2回今までも禁煙していました。この本を読めば止めれるという安心感から、気になった煙草に手を出しやすくなってしまいます。最初は「KOOLブースト」が発売されたときに、どれだけ爽快なのだろうと気になり、禁煙をやめました。

 2回目はiQOSです。火を使わないタバコって、何!?と思い、間髪入れずに購入しました。壊れたらまた禁煙をするという約束で、購入しました。

 ちなみに、作者のアレン・カー氏は死因が肺がんでした。煙草を止めたところで肺が完全に回復するには、15年程かかるそうなので、手遅れじゃないことを祈っています。

 

・ウォーキング

 ウォーキングを日課にしています。仕事がある日は1万歩、休日の日は3万歩を目指して歩いています。始めた当初はどこを目指せばよいのか分からず、自由に歩く難しさを感じましたが、現在は歩数と時間の関係が少しずつ分かってきたので、決めた時間に帰宅できるようになりました。

 本日は大阪駅を目指してウォーキングを行いました。交通手段を使用していたら、大阪駅が目的地になることはないので、大阪駅に到着したときは、新鮮な感じがしました。いたるところの桜が満開で、どの桜の画像を添付しようか悩みました。

f:id:vTUNA:20180614214913j:plain

 都会に咲いている桜の花に足を止めることは、今までなかったのですが、イルミネーションが加わることで、生れて初めて桜を見るために足を止めた写真です。

 

 最後までご一読ありがとうございます。