カフェオーナーの気楽なモノローグ

このブログでは、趣味や興味のあることを報告する目的と、自分の体を健康の実験台として、今まで行っていた不健康なことを禁止して、実践可能なことを継続して、その結果を報告していきます。

【ドライヤーの選び方】『質?時間?価格?』~昨日3台目のドライヤーを購入しました~

  みなさま、こんにちは。

 本日は、ドライヤーを新しく購入したので、ドライヤーについて調べたことを残したいと思います。私の家のドライヤーは大体1年半~2年の間に風力が落ちたり、急に冷風になったりするタイミングで買い替えています。今回で3代目のドライアーになります。

 

・ドライヤーの電気代

 ドライヤーの電気代って、結構高いと思っていたのですが、10分間「強」で使用したとして、4.4円程度になります。つまり毎日使用して月に132円。少し安くも感じる金額でした。洗濯機1回の電気代が2~3.5円。クーラー1日つけっぱなしで180円程度らしいので、ドライヤー使用の際の電気代を気にして控えることはしなくてよさそうです。

 

・ドライヤー紹介

 

f:id:vTUNA:20180608215350j:plain

 最初に購入したのは、Panasonicのヘアードライヤーナノケアです。ドライヤーで髪をケアすることで、印象が良くなればこの価格でも安いと思い購入しました。髪質は良くなっていたと思います。若干乾かす時間が他のドライヤーに比べて長くなったり、スカルプモード等あまり使用しないモードも、出てきましたが、長い髪の方にはお勧めしたいと思いました。

 価格は少し高いです。メンテナンスもそこそこ行っていたのですが、2年程で風力が1/3程に減少しました。

 

f:id:vTUNA:20180608220616j:plain

 ナノケアの風力に限界を感じたので、次に購入したのは、KOIZUMI MONSTERです。TMレボリューションさんが広告に登場している風力が売りのヘアードライヤーです。お値段もナノケアに比べると安いので、朝にお風呂に入ってから出勤する習慣の私には、早く乾かしたい思いから、購入を決意しました。

 宣伝にもなっている風量が、ナノケアに比べると、倍近くある気がしました。とにかく早く乾きます。男の一般的な長さなら3分で十分乾きます。口コミを見ると、女性も肩下5~10センチ程度の方でも、完全に乾くまで10分もいらないそうです。

 とにかく乾かす時間がもったいない、という方にはお勧めのドライヤーです。

 

f:id:vTUNA:20180608222513j:plain


  昨日購入したKOIZUMI Salon Sense 300 KHD-9420です。決め手になったのは吸込口が横についているデザインです。実家の美容室のドライヤーって、そういえば横についているなと思い、プロが選んで購入しているデザインなら間違いないかと思い、価格を考慮して、こちらのドライヤーに決めました。

 JMW社(美容室等の経営)とコラボしたプロ仕様のドライヤー。高耐久性のモーターを採用(2年保証付き)オーバードライを防ぎ髪を乾燥から守ります。

 プロ仕様ということはヘアーメイクなどを行う際に適したドライヤーなのかもしれないです。なので私向きではなかったかもしれないです。温風の温度が他のドライヤーに比べて、低くなっています。20,000時間の長寿命なモーター。1日10分使用したとして、120,000日(328年強)一生買い替える必要がなさそうです。このような情報は鵜呑みにはしていないので、どうせ理論上ではでしょ?と冷めた目で見ています。

 今までと同じで、2年持ってくれればいいかなと思っています。みなさまのドライヤー選びの参考になればと思っています。

 

 最後までご一読ありがとうございます。