カフェオーナーの気楽なモノローグ

このブログでは、趣味や興味のあることを報告する目的と、自分の体を健康の実験台として、今まで行っていた不健康なことを禁止して、実践可能なことを継続して、その結果を報告していきます。

【広島観光2日目】『宮島堪能』~満潮から干潮まで滞在しました~

 みなさま、こんにちは。

 本日は広島観光2日目、宮島を堪能してまいりました。前回宮島を訪れた際には、厳島神社参拝が目的だったので、滞在時間が1時間程だったのですが、今回は、大鳥居の下をくぐろう思い、事前に満潮と干潮の時間を調べて、それまでに何をして時間を過ごすかなど、計画を立てて、実行してみました。

 ご興味がございましたら、最後までご一読よろしくお願いします。

 

・起床~ホテル出発

 本日は、6:30の朝食に合わせて6:00に起床しました。朝食はビュッフェ形式でしたが、6:30開始なのに2分程遅れて到着すると、すでに5~60人程の人たちで席は埋まっていました。それでも全席数の2/3くらいでしたので、待つことなくお席に通されました。

 目の前で焼いてくれるオムレツが、昨年ディズニーランドを訪れて際に宿泊した「ホテルオークラ」で、同じように目の前で焼いてくれていました。

 食事は15分程でお腹が満たされたので、部屋に戻り、支度をして7:20にチェックアウトしました。

 

・最寄り駅までの道のり

 JRの最寄り駅まで徒歩で20分程だったので、途中にある広島城を訪れました。

f:id:vTUNA:20180613200118j:plain

 宿泊した部屋から見えていたのですが、大阪城や姫路城などと比べると、小ぢんまりとしています。真横に生えている松の木があったり、大きな錦鯉がいたり、神社があったり、何かと退屈はしない場所でした。早朝だったので、観光客は全くいなかったのですが、普段はどうなのでしょうか?

 

・宮島到着

 宮島へは、「JR宮島口」駅から5分程歩いて、フェリー乗り場へ向かいます。そこからフェリー(片道180円)に乗り換えて、10分程で宮島に到着します。本日は9:00頃に到着しました。満潮が10:00頃だったので、予定よりも1時間早く到着してしまいました。

f:id:vTUNA:20180613204410j:plain

 写真上が満潮時、写真下が干潮時です。ほぼ同じ場所から撮影しました。鹿は満潮時だけの演出です。前回訪れた際は、満潮時だったので、潮が引いているところを初めて見ました。不思議な気分になります。

 

・ロープウェイに乗って弥山山頂へ

f:id:vTUNA:20180613200356j:plain

 宮島に行くまで知らなかったのですが、ロープウェイがあるということで時間潰しに登ろうと思い、チケット(一人往復1,800円)を購入して、弥山(みせん)の頂上を目指します。最初は4人乗りのロープウェイで途中まで登ります。

 その後30人程乗れるロープウェイで山頂付近まで運んでくれます。乗車の際は必ず進行方向の左側を確保しましょう。絶景は左側にだけ見えるので。

 写真上部の景色は、獅子岩展望台というロープウェイからすぐのところにある展望台からの景色です。ここからでも相当な絶景を楽しめます。この地点から徒歩30分程歩いたところに弥山山頂はあります。1キロほどの道のりなのですが、スタート時に水分補給と覚悟を十分に行っていて下さい。途中で引き返している方も多くいました。

 弥山山頂からの景色は、是非皆様の目で確認してください。つらく長い距離を歩いてこの景色を見る価値があるかどうかは、個人個人の判断になると思うので。

 左下の写真は、「霊火堂(れいかどう)」にある『消えずの火』という、1,000年以上消さずに保っている火で窯の中の水を沸かしている写真です。『消えずの火』は平和記念公園の平和の火の元火のひとつだそうです。

 右下の写真は、大きな岩が重なり合ってできた空間に、仏像が飾られていました。なぜか1円玉もいっぱい落ちていて、不思議な空間を演出していました。パワースポットらしいので、体力に自信のある方は是非行ってみて下さい。

 

・下山後、昼食

f:id:vTUNA:20180613201752j:plain

 宮島はあなごめしカキ料理が食べれるそうです。私は貝が苦手なのであなごめし1択だったのですが、ふわふわのあなごと、タレが歩き疲れた体に栄養を与えてくれました。この時点で丁度12:00でした。店内の鳩時計が12回なっていました。

 

・宮島水族館

f:id:vTUNA:20180613200057j:plain

 昼食後、宮島水族館に立ち寄りました。料金は大人1人1,400円です。海や川の生き物や、スナメリやカワウソ、ペンギンやトドを観察しました。

 アシカのショーは1日に3回行われていて、笑いを交えたショーでした。ジャンプやシャチホコなどを完璧にこなしていたのですが、ショーの途中で1頭のアシカが少し暴走してしまい、それもふまえて大変満足のできるショーでした。

 他にもペンギンと触れ合えたりするので、時間とお金に余裕のある方は、是非立ち寄ってみて下さい。

 

・大鳥居をくぐる

f:id:vTUNA:20180613200038j:plain

 14:00大鳥居まで潮が完全に引いていたので、本日の最終目的「厳島神社の大鳥居をくぐる」を実行しました。潮が引いても足場は悪かったり、海水が残っているので、靴が汚れることを覚悟してください。

 想像以上に大きく、そびえ立っていました。、これをするために宮島に来たといっても過言ではないので、大鳥居の下をくぐった時は、何度も立ち止まり、全身で実感しました。これで私の広島観光は、終了しました。

 

・おまけ

f:id:vTUNA:20180613200316j:plain

 宮島の地ビールと揚げもみじまんじゅうです。2017年11月にオープンした「宮島ブルワリー」さんの地ビールを頂きました。まっぷるに載っていて、アルコールを半年間摂取せずにいたのですが、この度、地ビール1杯ならOK。という新しいルールを作りました。

 その地でしか味わえないものを味いたいという思いもあり、地酒か地ビールかで悩んでいたのですが、この旅行で地ビールに決まりました。

 お勧めしていただいた、もみじビールを頂きました。濃厚なのに飲みやすく、ビールなのにおいしいと思える味でした。ビール単体をおいしいと思うことがあまりなかったので、飲んで正解だったと、つくずく思います。

f:id:vTUNA:20180613200257j:plain

 それと、本日誕生日だったので、大阪に戻ってからたまに行く焼肉屋さんで本日の旅行に負けないくらい、豪華な夕食を頂きました。

 最後の30代、余すことなく楽しみたいと思います。

 

 最後までご一読ありがとうございます。

f:id:vTUNA:20180613204125j:plain