カフェオーナーの気楽なモノローグ

このブログでは、趣味や興味のあることを報告する目的と、自分の体を健康の実験台として、今まで行っていた不健康なことを禁止して、実践可能なことを継続して、その結果を報告していきます。

【ホテルアルバート】『USJの思い出』~来年も参加したいと思います~

 みなさん、こんにちは。

 本日は、今年のハロウィンの時期にUSJで模様されていたイベント【ホテルアルバート】を体験してきましたので、ご紹介したいと思います。ご興味がございましたら最後まで、ご一読よろしくお願いします。

f:id:vTUNA:20181223220453j:plain

・ホテルアルバートの紹介

 今年のUSJのハロウィンのテーマは、『こわかわハロウィーン』『絶叫ハロウィーン』『大人ハロウィーン』でした。その中の『大人ハロウィーン』のアトラクションとして注目されていたのが、舞台の中で役者と共に参加できる新感覚のシアター【ホテルアルバート】です。

 

 建物の全てを期間限定でホテルにして、その中で繰り広げられるシアターに演者に導かれるがまま、劇場などで鑑賞しているだけのお客ではなく、ある時は演者に交じって行動し、役者の演技にさらに没頭できるシアターだと思いました。

 

 1回の公演に対して、時間や人数も限界があり、しかもストーリーは同じでも、見る角度が変わると全く違ったものになるという噂から、リピーターなどが殺到して、入手困難なチケットになってしまうのではないかと思い、1人5,480円は少し高いのではないかと思いましたが、迷うことなく2枚予約、購入を行いました。

 

 結果的には、予想通り入手困難なチケットになってしまったので、高くはなかったと判断しています。

 

・入口

f:id:vTUNA:20181223220515j:plain

 入園前にこの通路でしばらく待ちます。中の様子が少しわかるのですが、どのような造りになっているのかまでは分かりません。これから経験するホラーに対する恐怖や不安、新感覚を体験できる期待などが交差する待ち時間でした。

 

 これより先は、撮影が禁止なので、写真はここまでです。

 

・鑑賞終了

f:id:vTUNA:20181223220531j:plain

 鑑賞が終わると、4種類のカクテルから1つ飲むことが出来ます。ここで今体験したことをみんなで話し合う席がもたれるのですが、なかなか初対面の人と話し合うことに慣れていないと、ただただカクテルを飲むだけの空間になりがちです。

 

・感想

 演劇に興味のない私でも、没頭できました。演劇が好きな方なら、なおさら体験して欲しいと思いました。目の前を役者が通ったり、役者に手をつかまれて移動したり、他では絶対に経験できない空間をホテルアルバートでは、体験できます。

 

 もしも来年のハロウィンのアトラクションにホテルアルバート2が登場したら、迷わずチケットを購入しています。ご興味を持たれた方は、是非体験してみてください。

 最後までご一読ありがとうございます。


中条あやみ、USJのホラー体験に絶叫