カフェオーナーの気楽なモノローグ

このブログでは、趣味や興味のあることを報告する目的と、自分の体を健康の実験台として、今まで行っていた不健康なことを禁止して、実践可能なことを継続して、その結果を報告していきます。

【カフェ紹介】『VELOCE(ベローチェ)』~よく見かけるコーヒーチェーン~

f:id:vTUNA:20190122181440j:plain

 みなさま、こんにちは。

 本日は『VELOCE』をご紹介したいと思います。オフィス街などでよく見かけますが、入店はしたことがない方もいらっしゃるのではないでしょうか?イメージとしては、コーヒーの安さを売りにしたカフェチェーン。エスプレッソの提供もしているが、シアトル系カフェでもなさそう。サンドイッチを売っている。こんな感じです。

 大阪難波高島屋400m以内に2店舗あります。すぐには思い出しにくいようなマニアックな場所にあるので、いつ行っても席の確保はできそうです。

 私が今回サーチした難波なんさん通り店では、1階は禁煙席、2階は喫煙席という分煙の仕方をしていました。それではご紹介いたします。

 ご興味がございましたら、最後までご確認よろしくお願いします。

f:id:vTUNA:20190122181459j:plain

1コーヒーの味・・・2点

 ホットコーヒーMサイズ(写真のサイズ)で、1杯200円。安い。今後もコーヒーのブログを更新していく中で、この価格より安い店ってあるのだろうか?と思うくらい安いです。しかし味の評価と価格は、別物としていますので、コーヒーの味だけを評価すると、2点です。

 酸味を全く感じなかったので、おそらく深煎りのコーヒー豆を使用していると思います。そのわりに、苦みやコクを感じることもない独特な味です。豆を粗く引いているからなのか、湯量が多いからなのかは分からないですが、コーヒーよりもラテやモカといったエスプレッソを使用したドリンクの方が、お勧めできるかもしれません。

 エスプレッソマシンがあり、1杯1杯ミルクをスチームして提供されているので、作る人によって、当たり外れがあるかもしれないですが、ホットコーヒーよりかは美味しいのではないかと思います。

2居心地・・・3点

 ソファー席はなく、ドトールのように多くのお客様に入店してもらえる造りになっています。店内は明るく、音楽も気にならない程度になっているので、近隣にあるドトールと同じ点数を付けましたが、ベローチェの方が評価は上です。

 3点というのは、気にならない居心地の良さと思って頂ければ幸いです。禁煙席もしっかり用意されているので、禁煙希望の方はお勧めです。

3コストパフォーマンス・・・3.5点

f:id:vTUNA:20190122190530j:plain

 こちらは、コーヒーの味を参考程度に評価しているので、200円でMサイズのホットコーヒーが席で飲めるのなら、3.5点の評価でもいいと思いました。ドリンクの価格が全体的に安いと思います。

 ドトール同様にランチタイムで、お腹が満足するほどの量はないですが、間食などに使用する場合はお勧めです。少し疲れて休みたいけど、お金をそんなにかけたくはないと思ったときは、是非ご利用下さい。

 

4おまけ

 VELOCEを運営している株式会社シャノアールは株式上場していません。1986年に営業を開始。VELOCEに関する書物などは見当たらなかったです。コーヒーハウス シャノアールや、カフェ・ラ・コルテ、カフェ・セジュールと展開をしているそうなのですが、全て関東地区にしかないので、ご紹介はできないと思います。

 

・まとめ

 みなさまは、カフェベローチェにどのようなイメージをお持ちでしょうか?私は今回ブログでのご紹介のために入店しましたが、入店はいつ以来になるのだろうか?と考えるほど使用頻度は少ないです。

 今回カフェ分析の視点で入店して、もっと使用しても良いのではと思いました。次回はエスプレッソを使用したドリンクを飲んでみたいと思います。

 

 最後までご一読ありがとうございます。

 

www.kaede-a.com

www.kaede-a.com