カフェオーナーの気楽なモノローグ

このブログでは、趣味や興味のあることを報告する目的と、自分の体を健康の実験台として、今まで行っていた不健康なことを禁止して、実践可能なことを継続して、その結果を報告していきます。

【カフェ紹介】『サンマルクカフェ』~チョコクロを筆頭に充実のメニュー~

f:id:vTUNA:20190128162611j:plain

 みなさま、こんにちは。

 難波高島屋周辺のカフェ紹介も今回で4回目となりました。本日ご紹介したいカフェチェーンは『サンマルクコーヒー』でございます。みなさまは、『サンマルク』にどのようなイメージをお持ちでしょうか?

 私のイメージでは、分煙の区別があまりされていなくて、店の奥に行くと喫煙ができるが、壁やガラスなどで分離されていないイメージです。パスタやパンが美味しく、立地条件も良いところから穴場まで、幅広く展開されているイメージです。

 客層に関しては、老若男女幅広く来店してそうなイメージです。高島屋周辺には、3店舗程ありました。なんばCITY店が分煙もしっかりされているので、お勧めです。

 それでは『サンマルクカフェ』をご紹介したいと思います。

 ご興味がございましたら、最後までご一読よろしくお願いいたします。

f:id:vTUNA:20190128162145j:plain

1コーヒーの味・・・2点

 ホットコーヒーのSサイズが200円。『べローチェ』はMサイズでしたが、200円でコーヒーが飲める店舗が『べローチェ』以外に存在していたとは、驚きでした。

 『サンマルク』のコーヒーはドリップコーヒーではなく、アメリカ―ノ的な仕上げになっています。完全全自動なので、味にバラツキはなく、おそらくどこの『サンマルク』で飲んでも2点だと思います。

 焙煎度合いの深い、苦いコーヒー豆をエスプレッソで抽出しながら、お湯で薄めていると思います。単品では美味しさをあまり感じないのですが、チョコクロと一緒に召しあがった時のマリアージュは、最高でした。

 エスプレッソはチョコレートと会います。チョコレートと一緒にコーヒーを頂く場合は、ドリップコーヒーじゃなくて、アメリカ―ノを是非ご注文下さい。

 

2居心地・・・3.5点

 私が今回入店しましたなんばCITY店は、分煙がしっかりされていて、隣の席との間隔は広くはないのですが、居心地は良かったです。期待していなかったので、少し驚きました。照明は暗めでした。他店舗の分煙が甘い店舗だと、禁煙者の立場からすると、2.5点から3点になるかもしれません。

 本を読みながら、ゆっくりした時間を過ごすことが出来ました。

f:id:vTUNA:20190128162516j:plain
f:id:vTUNA:20190128165358j:plain


3コストパフォーマンス・・・3点

 場所によってはパスタの販売もされています。ランチの価格としても、安く思えるくらいの価格だと思います。ずいぶん前になりますが、パスタも頂きましたが、お値段の割には美味しかったと記憶しています。

 需要に合わせて展開しているイメージの『サンマルクカフェ』使用できるクレジットカードなども豊富でした。

 

4おまけ

 サンマルクカフェを運営している、(株)サンマルクホールディングス(東証1部)の2019年1月28日現在の株価は、1株2,486円です。株主優待は有効期限7月1日~6月末日まで、『サンマルクカフェ』や『鎌倉パスタ』などで20%(すし処函館市場は10%)割り引いてくれるご優待カードを100株で頂けるそうです。

 よく『サンマルクカフェ』や『鎌倉パスタ』を利用される方は、こちらも利用すると、よりお得感があるかもしれません。

 

・まとめ

 みなさまは『サンマルクカフェ』にどのようなイメージをお持ちでしたか?多くのカフェに来店してみて、分析を行うことによって、場所や時間帯に合わせて、カフェを選ぶ方が、好きだから入店するよりも実りのある時間を過ごすことが出来るのではないかと考えるようになりました。

 カフェを利用する理由は、一定ではないので、こういう時に最適なカフェという形でもご紹介していければと思います。

 最後までご一読、ありがとうございます。

 

www.kaede-a.com

www.kaede-a.com

www.kaede-a.com