カフェオーナーの気楽なモノローグ

このブログでは、趣味や興味のあることを報告する目的と、休日の過ごし方を充実させようという企画を行っています。

【(大阪発)名古屋観光ツアー1泊2日】『1日目』

 みなさま、こんにちは。

 本日は、名古屋に観光に出かけました。観光モデルとしてご紹介したいと思います。 

 最後までご一読よろしくお願いします。

 

近鉄「ひのとり」で大阪~名古屋へ

f:id:vTUNA:20201027230435j:plain

近鉄ひのとり

 行きの交通手段は、近鉄【ひのとり】のプレミアムプレミアムシートを選択しました。理由は、ただ1つ『乗ってみたかった』それだけです。今回、名古屋観光を選択した理由も、この車両に乗りたかったから。そんな気持ちで、旅行を決めました。

 難波駅07:00発の【ひのとり】に6号車に乗車。私たち以外の乗客は、3名でした。そのうちの2人は難波駅(始発)から乗車されて、一番後ろの席を回転させて、車内から外の景色を撮影して、途中の大和八木駅で下車されていました。

 私は酔い止めの薬を忘れてしまい、途中で乗り物酔いになってしまったので、景色を楽しむことなく、リクライニングシートを下げれるだけ下げて、眠りました。

レゴランドジャパン

f:id:vTUNA:20201027230448j:plain

 09:20頃名古屋に到着して、まずは朝食兼ランチをカフェドクリエで食べました。その後『名古屋臨海高速鉄道あおなみ線』で【金城ふ頭】で下車。レゴランドジャパンに初めて来園しました。あおなみ線とあやなみをかけているのか、電車に綾波レイが描かれていて、エヴァンゲリオン好きの私は、ここでも少しテンションが上がりました。

f:id:vTUNA:20201027230237j:plain

 皆さんは、レゴランドジャパンにどのようなイメージをお持ちでしょうか?私はUSJは、年間パスポートを所持してよく遊びに行っています。レゴランドジャパンのイメージは、アトラクションがあまり面白くなく、ショーもイメージがないので、あまりお客さんはいないかな?というイメージです。今回来園した理由は、1デイパスが5,100円するなか、年間パスが7,100円で購入できるという、価格破壊が起きていたので、年間パスを購入して、行ってみようという思いで、来園しました。

 私が体験したアトラクションの中で1番面白かったものが、画像左下の【フライングニンジャ】でした。この形態のアトラクションはUSJにもないので、これのアトラクションに乗れただけで、来園した甲斐はあったかな。と感じました。他にもいろいろアトラクションを体験したので、予定してた時間よりは、長くパークに居ました。

ホテルJALシティー名古屋錦

f:id:vTUNA:20201027230502j:plain

 今回は、【ホテルJALシティー名古屋錦】に宿泊しました。地下鉄【伏見駅】から徒歩7分の所にあります。このホテルを選択した理由は、価格と2019年1月にオープンした新しいホテルというところです。少し前に、USJ周辺のホテル【リーベル】ホテルに宿泊したのですが、こちらのホテルが2020年にオープンしたばかりだったのです。宿泊した時に、私はホテルに関しては、新しいものが好きだ。ということに気づき、できるだけ新しいホテルに宿泊していこうと決めました。

 ベットがふかふかだったこと、テレビが大きく【YouTube】を視聴できたこと、トイレとお風呂がセパレートしていること、アメニティグッズを自分で選べること。このホテルに宿泊して良かったという感想を持ちました。

ディナー

f:id:vTUNA:20201027230238j:plain

 ディナーは、【伏見駅 味噌カツ】で検索をして、ホテルから一番近かった【とんかつ&バル かつまさ伏見】で頂きました。めちゃくちゃ魅力的な御膳のメニューがあったのですが、こちらは味噌ではなく普通のソースで頂かなければいけないと、諦めていると、オーダーを取りに来てくれた店員さんが、+150円で味噌のソースを追加できると教えてもらえたので、こちらの御膳を頂きました。

 私は、あまりグルメではないので、美味しさ等の評価は大体美味しかった、になってしまうのですが、こちらの御膳も美味いと思いました。

食後に夜景

f:id:vTUNA:20201027230513j:plain

 食後は、睡眠を取りたい時間までまだまだ時間に余裕があったので、【名古屋 夜 観光】で検索をかけると、【ミッドランドスクエア・スカイプロムナード】が1番最初にあったので、最近夜景を見ることもなくなったので、行ってみました。夜景を楽しめる丁度良い高さだな、という感想でした。

 私は、東京スカイツリーまでの高さになると、光の集合体にしか感じることが出来なくなるので、夜景として楽しむ高さではないなと思うのです。

最後に

 このように名古屋の1日目を終えました。最後に夜景を見に行くおまけも付いて、十分堪能できました。旅行は事前にかなり計画を立てて出発するので、想像していたよりも充実しなかったとか、たまにあるのですが、今回は1日を通して、かなり満足できた旅行1日目になりました。

 計画的旅行なので、2日目のしおりも出来上がっていたのですが、色々とハプニングがあり、私の苦手な計画変更を余儀なくされた2日目の出来事は、次のブログでご紹介します。

 最後までご一読、ありがとうございました。