カフェオーナーの気楽なモノローグ

このブログでは、趣味や興味のあることを報告する目的と、休日の過ごし方を充実させようという企画を行っています。

【スマホ紛失経験】『落ち着けば何の心配もない』~それなら5Gデビュー~

 みなさま、こんにちわ。

 本日は、スマホを紛失してから、新しいスマホを購入するまでをご報告します。

 最後までご一読、よろしくお願いします。

スマホ紛失

 スマホを紛失したと気付いたのは、最後にスマホを触ってから30分後のことでした。社内で無くなったので、自分が通った経路をたどり、それでも落ちていなかったので、誰かが届けてくれたのかな?思いながら、サービスセンターに問い合わせたら、まさかの本日はスマートフォンの届けはございません。

 ここで少し焦りましたが、今は何もできないのと、仕事に戻らなければいけなかったので、一旦仕事に戻りました。

 家に帰って、契約はしていないけれど、Wi-Fiを使用するとアプリは利用できるスマホを使って、紛失したスマホがどこにあるかを検索しました。

 私のスマホは、購入から3年が経過していたため、電池の消耗が激しく、朝に満タンにした電池が、15:35には切れてしまっていました。最後に使用した記録が残っているのは、予想していた場所だったので、誰かに持って帰られて、いたずらをされてるわけではないと知り、その日は眠りました。

 翌日、サービスセンターに問い合わせたところ、スマホの届け出はなかったとのことだったので、その日の晩に『docomoお客様サポート』に電話をして、機能を一旦停止してもらいました。

紛失した時の心配事

 スマホを紛失したことを受け入れた時、心配していたことは、同じ電話番号やメールアドレスは使用できるのか?と、アプリは今までのように使用できるのか?でした。『LINE』はパソコンからは利用ができるのですが、もう1台のスマホからは、どう頑張っても利用が出来なかったり、他にもうまく使用できないアプリがあったので、心配しました。  

スマホ購入

本日11月24日は、仕事が早く終わる日だったので、昨日docomoショップの来店予約を行いました。近所のショップはすでに予約が埋まっていて、3駅離れたdocomoショップの予約をしました。私のプランでは、8,000円程で同じスマホを用意してくれる保険があったのですが、1か月ほど前から購入を考えていた私は、何かの縁だと思い、新機種の購入を決意しました。

 購入するまでの時間は、1時間と少しでした。思っていたくらいの時間で購入できました。

f:id:vTUNA:20201124225723j:plain

docomo5G XPERIA 1Ⅱ

 5G対応機種です。購入して私が知ったことは、現在はどこでも5Gを使用できるわけではなく、 アンテナがある場所じゃなければ4Gだということでした。

f:id:vTUNA:20201124221626j:plain
f:id:vTUNA:20201124221625j:plain

5G                    4G

 このように普段は4Gで使用します。今回5Gの画像を残すために、わざわざ『京セラドーム』まで出向きました。大阪では他にも、USJの入り口の方や、花園ラグビー場など、かなり狭い範囲で5Gが利用できます。

 私はまだ5Gの威力を体験できていないので、楽しみにしています。

最後に

 スマホを紛失することは、何度か経験しているのですが、見つからなかったことは初めてで、心配しました。今回は今のところ悪用はされていないので、金銭の不安はなくて良かったです。アプリも問題なく利用できるようになっているので、今後もし紛失されたとしても、落ち着いて対応してください。

 最後までご一読ありがとうございました。